第21回 JAMBIO沿岸生物合同調査

目的

浅海底から深海底までを含めた、田辺湾沿岸の底生生物の調査

調査日

令和元年 10月8日(火)〜9日(水)    2日間

調査場所

京都大学フィールド科学教育研究センター 瀬戸臨海実験所
和歌山県西牟婁郡白浜町 田辺湾沖、畠島周辺

調査方法

ヤンチナを用いた大型生物ドレッジ(自作)
磯採集

水深

ドレッジ 3箇所 水深 約60-64m 約62-65m 約32-34m

調査結果

採集した生物の同定および写真撮影、標本作製などを行っています。また、データに関しては解析中です。

今後について

2019年11月に金沢大学環日本海域環境研究センター臨海実験施設(能登臨海実験所)で第22回JAMBIO沿岸生物合同調査が開催されます。ご協力よろしくお願い致します。

採集の様子
今回の調査で採集された動物